暮らし

【これで安眠】シーツの色を変えるだけで眠れる

毎日の疲れをとるには睡眠が一番!より良い睡眠を目指すためにも,ベットルームの色を変えてみませんか?

眠れる布団のシーツの色

寝る時には電気を消して寝るのおで,布団の色は気にしない人います。

しかし,実際にはシーツの色が睡眠に影響していると考えられます。心理学上の「プライミング効果」と言います。

心を落ち着かせて安眠を誘うには,ベットカバーに青色を用いるのがおすすめです。

刺激の強い高彩度色はなるべく避けるといいです。

 

感情を高ぶる興奮色

赤=興奮・情熱・暑いというイメージの意味があります。

 

心が落ち着く沈静色

青=冷静・冷たい・静寂というイメージの意味があります。

部屋も統一の色を意識してインテリアを選ぶと落ち着いた部屋になります。

私も布団のカバーは全部青系のカラーに統一しています!青色が好きというのもありますが!自分の好きな色の布団で寝ると落ち着きますよね。

おすすめの青色の布団カバー

ニトリの掛け布団カバー

 

 

 

 

暗闇で光るスターダストカバー


【選べるカラー】布団カバー3点セット


 

 

綿100%布団カバー

東京西川掛け布団カバー


布団カバー3点セット

 

 

洗える布団セット 7点セット

 

 

自分のお気に入りの布団カバーを見つけてしっかり休息しましょう!

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です