デザイン

初心者でもデザインが上手くなる方法【画像の上に文字を載せる2】

こんにちは!えみです(@emi_hapi)

バナーやアイキャッチ画像作成する時に大切なのが,文字を読みやすくするという事です!

一番伝えたいのも文字なので一目見ても読みやすいデザインをしましょう。使いたい画像があっても文字が読みにくかったら意味がありません。

使いたい画像をみつけたら,文字を載せて読みやすいかを考えましょう。

読みにくい時のアレンジ方法をご紹介します!

デザインが上手くなる方法【画像の上に文字を載せる2】

まずは,背景にする写真を選ぶ。写真やイラストの上に文字を載せても読みやすいようにしましょう!

1.写真の余白を活かす

写真の余白を活かして文字を配置すると文字も読みやすく,見た目もキレイなデザインになります。

2.グラデーションをかけて文字を読みやすくする

文字の下にグラデーションの背景を作製して配置すると文字が読みやすくなります。グラデーションでオシャレな印象になります。

3.文字の下に同系色のぼかしを配置する

文字の下に同系色のぼかしを配置することで,文字が読みやすくなり全体的に統一感ができます。

画像の上に文字を載せても見やすいように,いろいろ試してパターンを増やしみてください。

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です