暮らし

【宅配ボックス】自作してみた!ホームセンターで買える!

今はネットで何でも注文して宅配してくれる時代です。

私もネット注文でまとめ買いや大きい荷物を買うことがあります。でも共働きの為、不在の時もあります。再配達を減らして配達業者への負担を減らしたいと思いました。

最近は再配達が多くて配達業者さんも問題をかかえています。

ホームセンターで買える宅配ボックスの作り方

 

購入リスト

・鍵が付けれる大きなボックス

・南京錠

・ワイヤーロック

ホームセンターで全部揃います。大体3000円〜4000円ぐらいです。



 

ホームセンターで購入したワイヤーロックと南京錠です。

宅配ボックスを設置する

ワイヤーロックは固定してあるものとボックスを固定します。

宅配ボックスはネットで注文した時だけ設置したいので、取り外しが可能なワイヤーロックを選びました。玄関のポストと宅配ボックスをワイヤーロックで繋ぎました。

上記を印刷、ラミネートをしてテープで貼り付けました。

ラミネートの代わりに透明のクリアファイルでも代用できます。

ボックスの中には印鑑と南京錠をフックで吊るしてあります。

蓋を止める南京錠はダイヤル式より鍵で開けるタイプを選びました。ダイヤル式だと配達業者さんに施錠してから、数字を回してもらわないといけないからです。

宅配ボックスを設置して再配達を減らしましょう!



 

・ボックスのふたを閉める南京錠は止める部分が長いものをえらびましょう。

短いとボックスのふたを閉める穴に入らないです。100均一に売っている南京錠は短いものしかなかったのでホームセンターで購入しました。


こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です