ワーママライフ

パートのキツイおばさんの体験談!

ワーママの仕事も決まって頑張って働こうと思った時。

仕事と家事と子育てで毎日時間があっという間に過ぎていきます。子どもの保育園が決まって頑張ろうと思ったのに、白髪が増えてストレスが溜まっていました。

ストレスの原因は仕事先のパートのおばさんです!!

なんてことも・・・・

私は高校生の時からアルバイトをしてきました。きついパートのおばさんに出会った事もあります。友人などにも聞いたきついパートのおばさんの体験談です。

きついパートのおばさんの体験談

スーパー

プライドの高い人

長年勤めているパートのおばさんは仕事ができ、自分が一番だと思っている人もいます。

そのためプライドが高い人も多いです。

店長が変わって「ここはこうしてください」と言ってもパートのおばさんは「昔からこのやり方なの」と言って聞きません

そのせいで他のバイトの人は、どのやり方が正解名の?と思います。

パートのおばさんが初めて遅刻した時に遭遇しました。初めて遅刻したので「どうしたんだろう?」と思っていたら

1時間後に出勤してきて「おはようございます!」

・・・・パートのおばさんは遅刻した理由は報告しましたが、遅刻してすみませんなど謝罪の言葉が一言も無かったです。

確かにこの人がお客様以外に謝っているところを見たことないと思いました。

一般事務

男性と女性への対応が違う

会社は9割が男性の職場で、事務員は全員女性でした。事務員はほぼパートでした。

会社も広いオフィスでした。その中でお局様おばさんがいました。

おばさんは明らかに男性と女性への対応が違います。

男性には「◯◯さ〜ん、これお願いしもいい?(笑顔)」

女性には「はい、これやっといて」

特に自分のお気に入りの男性には対応が全然違いました。他の事務の人も「この人がお気に入りなんだ。」とわかります。

ミスをした時は女性にはネチネチずっと怒っています。男性には「大丈夫!大丈夫!」と言っていました。

飲食店のキッチン

おしゃべり大好きな人

そのお店の飲食店のキッチンはお客様から見えないし遠いのでおしゃべりしながら仕事をしている人もいました。

パートのおばさん以外のアルバイト同士がおしゃべりしていると、「喋ってばっかりいないで、仕事を早くやりなさい!」 と言っていました。

その数分後はおばさんがはしゃべりしまくりでした!

自分以外が話しているのが嫌でおばさんはおしゃべり大好きでした。

居酒屋

物に当たる、大きな声で怒る人

大学生の男の子が居酒屋でアルバイトしていました。

ベテランのパートのおばさんはとにかく毎回大きい声で怒ります。

確かにミスした事は申し訳ないと思いますが、毎回大きい声で怒らくても・・・

しかも物に当たるので、「冷蔵庫はすぐしめなさい〜!」と言って冷蔵庫の扉を思いっ切りドンッと閉めていました。

倉庫内ピッキング

順番にターゲットを決めて新人を辞めさせる人

私が働いてきた中で一番きついパートのおばさんでした。

倉庫内のピッキングの仕事で就業時間は平日の朝から夕方まででした。

そのおばさんは幼稚園のお迎えがあるので14時にあがっていました。そのおばさんが一番年上で年数もそこそこ長かったです。

びっくりするぐらい悪口大好きでした!

しかも気に入らない人を順番に悪口を言いまくっていました。

新人の男の子が採用されると「◯◯くん仕事できないわ〜」「◯◯くんのせいでミスしたんじゃない?」とか言っていました。

本人の前でも嫌味っぽく言ったりもありました。社員さんの悪口も結構言っていました。

採用担当の人には「こんな仕事できない人雇わないでよ」など・・・(そんなに仕事ができない人ではなかった)

その男の子が辞めると次のターゲットを見つけていました。みんなはターゲットにされたくないので、そのパートのおばさんに気を使いまくりです。

人の入れ替わりも激しく3ヶ月の間に5人辞めていきました。

採用する人も辞めたら次を雇うを繰り返していました。5人辞めたあとは私がターゲットにされ、パートのおばさんに「あなた残業できるって聞いていたんだけどなんで残らないの?」「私達は子どもを迎えにいかないといけないから残業しなさい!」

私はバイトを掛け持ちしているので、バイトがない日は残業できると面接の人にお伝えしました。

実際は残業も何日かしています。なんで私が毎日残業しないといけないんですかーーー!

他にも色々ありましたが、私もそのおばさんに耐えられなくなり辞めました。

採用する人も何故そんなに辞めていくのか疑問に思わなかったのかなと思いました。

パートのおばさんの対処方法

きついパートのおばさんの存在で仕事を辞めてはもったないです。

一番は距離を置くことです。

仲良くなるパターンをありましたが、仲良くなると毎回誰かの悪口を聞かされて疲れます。

パートのおばさんとは程よい距離感で仕事をしていきましょう!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です