ワーママライフ

【対処方法】パートのキツイおばさんにはコレ!

あおママ
あおママ
職場やバイト先にうるさくて、きついパートのおばさんはいませんか?

職場にいる「お局様」や「パートのおばさん」との上手い人間関係を保ってお仕事をしていきたいですよね。

職場にいるパートのきついおばさん

私は高校生の頃から色々なアルバイトをしてきました。

すべての職場にきついおばさんがいる訳ではありません。実際に働いてみないと分からないので職場選びは難しいですよね!

きついおばさん以外は仕事には問題ない時は辞めるのがもったいないので、上手く付き合うスキルを身につけましょう。

悪口やゴシップ大好き

若い女の子を見ると嫉妬や妬みで悪口を言ったりします。女性の悪口は怖いですよね。

最近良く聞くのは「あの子、ゆとり世代やわ〜」です。そのゆとり世代を育てたのはあなた達の世代ですよね!って思います。

ゆとり世代と言って言い訳を作りたいだけ!

事務で働いてた時、お昼休みはずっとドラマの話か不倫や離婚の話をしているお局様がいました。

芸能人のゴシップの話や、職場や近所の不倫の話が大好きでしたね!よく毎日そんなに不倫ネタがあるなぁ〜と関心するほどでした。

プライドが高い

パートの人はプライドが高い人も多いです。年齢や勤務年数は店長より上なんてことも結構あります。

10年以上いるパートのおばさんも多いです。その為、自分のやり方を変えたくないプライドの高い人がいました。

店長がここは「ここは、こうしてください。」とお願いしても「私はこのままでいい!ずっとこれでやってきた」と言っていました。

自分が一番勤務年数が長いのでアルバイトの子には当たりがつよい人もいました。

「ここ掃除しといて」「ゴミ箱片付けといて」「補充しといて」など常に命令して、言うことを素直に聞いてくれる子はお気に入りです。

そのパートのおばさんは一切汚れ仕事はやりませんでした。やりたくない仕事は他の人にずっとやらせていました。

誰かがミスをしたら、ネチネチずっと言うのに自分がミスをしたら「間違えちゃった♡」とごまかしています。

仕事のスキルが凄い

そんなパートのおばさんですが、仕事はめちゃくちゃできるんです。

出来る仕事内容も多く、おしゃべりしながらでも仕事が早いです。

「孫と遊んだら腰痛くなっちゃった」と言っていたおばさんも、テキパキ仕事をこなしていました。むしろバイトの若い子より動いています。

店長や社員よりも仕事ができるので、社員さんも距離をとっています。

むしろパートのおばさんが店長に怒りまくっている時もありました。店長は社員だけど若い人だと凄い怒られてました。

怒る時もしゃべる時も声が大きいから周りのバイトの子も恐縮しています。

女の子のバイトの子は全員パートのおばさんとシフトが重なりたくないので、丁度入れ違いになるようにシフトを提出しています。

きついパートのおばさんの対処方法

おすすめの対応は程よい距離を置くことです。

あまり自分の事を話さない、仲良くならないのがいいです。仲良くなると毎回、悪口や全く興味のない話を聞かされます。

・距離をおく

・頼りにしています感を出す

・おばさんの言うことは受け流す

・誰かの悪口を言われても同意、否定しない

・自分の仕事のスキルを上げる

・やる気がある感を出す

・適度に褒める

「ここの仕事が分からなくて、教えてほしいです。」を言うと、この子やる気ある!頼られている!と好印象になります。

仕事の相談をしたりして、頼っています感を与えます。

苦手な人とは無理して仲良くなろうとしないのが一番です。苦手な人とあまりシフトをかぶらないようにする。どうしても人間関係に疲れたら店長や社員さんに相談してみましょう。

職場を辞める、今より条件の良いアルバイトを探すのも視野に入れましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です